即日審査の注意点

今日、お金を借りる為に一番に注意することは何といっても申込時間です。
最近はネットからの申し込みでも即日融資が可能なカードローン会社が増えています。
ネットから申し込みができてすぐに借入ができればとても便利です。

しかし365日24時間申し込みが可能だからといっていつでも即日融資が可能なわけではありません。
カードローンでお金を借りるためには審査に通過する必要があります。

最短で30分審査可能なカードローンの一覧サイトはこちら
http://www.fairplayers.com/

審査は機械が自動的に処理しているのではなく人間が判断をしています。

jyoseisumaosousa0002


当然人間の場合は勤務時間が決まっているので夜遅くの申し込みだと翌営業日に審査が回されてしまいます。
なのでネットからの申し込みで今日中にお金が必要だという人は午前中に申し込み手続きを済ませていた方が安心です。

審査の時に必要になる本人確認書類や収入証明書はネットを使って送信した方が審査開始までの時間を短縮することができます。
次に注意することは実際の振り込み手続きです。

ネットから申し込みをして無事審査に通過することができてもカードが郵送されてくるまでには時間がかかります。
この場合は直接自分の銀行口座に振り込み手続きをするのですが、銀行の営業時間を過ぎてしまうと振り込みが翌営業日に回されてしまうので注意が必要です。


即日審査を利用するためには、消費者金融のキャッシング

すぐにでもお金が必要な場合には即日審査を行っているキャッシングを活用する方法が便利であり、消費者金融会社のサイトを調べる方法が便利です。

kinnyuu

消費者金融会社の多くは審査時間を短くすることで即日審査を可能にしているために、今日にでもお金が必要な場合にも役に立ちます。

即日審査をするためには信用情報を事前に把握してから申し込むことで、審査にかかる時間を短縮することができます。審査時間を短くするためには審査をしやすい時間に申し込む必要があり、インターネットで平日の朝までに申し込みを完了させる方法が最適です。

審査を行う方法は信用情報機関に照会を行ってから勤務場所に在接確認を行う方法であり、
申込書に虚偽の情報があれば審査にかかる時間が長くなることや利用できないこともあります。
即日に審査結果を出すためには時間を考えて申し込みをする必要があり、審査をスムーズにできるように配慮することが大事です。

今日にでもお金が必要な場合には即日審査のキャッシングを利用する方法しかないために、
特徴を理解してから申し込みをする必要があります。

kakunin

審査には本人確認を行う書類が必要になるために、事前に準備することが必要です。
審査結果を即日にするためには状況を確認する必要があり、会社に配慮して申し込む必要があります。

アコムとレイクを比較した、即日審査

即日審査をしてもらえる、カードローン会社って増えてますが、やっぱり、いざという時には とっても心強いですよね。

ですが、やはり選択肢が多い分、借りる消費者側としても、利用するカードローン会社の サービスや特典などで、見極めて、慎重に利用したいものです。

即日審査はどこでも当たり前で、時間は大体30分-1時間程度で審査終了、カード発行までしてくれます。 その後、決められた上限額まですぐに借りれます。

アコムと、レイクを比較してみましょう。



どちらも、町の中心部に行けば、専用ATMがあります。
なぜか、大体同じような場所にあります。 審査は、どちらかというと、アコムの方がやさしい気がします。

d8d5ea67-20dc-4d20-9a18-8d4b82fe2506      b1519b6d-712d-4b9f-9ffa-33f9492d37bf

例えば、同じ条件で申請していても、レイクの方が貸付上限金額がこちらの希望する金額よりも 少なかったりします。
それは、カード会社によって様々なんでしょうが、全く同じ条件で申請してるので、やっぱりレイクの方が、少し厳しいということが見て取れますよね。

ただ、レイクの方がサービスは良いです。

というのも、初回申し込み限定ですが、5万円分は180日間無利息 もしくは、30日間全額無利息のサービスがあります。

新規顧客の獲得に対するサービスとは思いますが、消費者側としてはありがたいですよね。

カードローン会社って、まだまだ嫌厭されてるとは思いますが、使い方を間違えなければ、 とっても便利で、もちろん金利はありますが、そんなにブラックではないですよ。
問い合わせ窓口もきちんとしていますし、質問には丁寧に答えてくれますので。 今まで、嫌な思いをしたことはないですね。

即日審査で気をつけたいポイント

消費者金融におけるキャッシングは即日審査が基本になっています。 郵送でカードを申し込んだ場合などは多少の日数が掛かりますが、それ以外は即日での融資です。
ですから、

1.仕事をしていて定期的な収入があり、
2.一定期間において返済遅れや債務整理をしておらず、
3.なおかつ他での借り入れが無い、 と言う場合は誰もが今日すぐにお金を借りる事が可能です。

3.は消費者金融によって判断が変ってきますが、他社からの借り入れが年収の3分の1に達していなければ借入れ可能です。

ただし例え達していなくても、迫っていれば断られる可能性があります。 さて、条件的に問題がなければ絶対に即日融資が可能かと言えば、そうとも言えません。

現在の消費者金融はネットでの申し込みが主流になってきています。

photo42

申し込んで数時間後には指定の口座に振り込まれているという便利な方法です。
ですが、銀行の振込み処理は一部を除いて24時間年中無休ではありません。
つまり、審査に通っても振込みが翌日以降になる場合も考えられるのです。

ですから、今日中にお金が必要だが銀行の営業終了時間が近い場合は、ネットでのキャッシングではなく店頭や無人契約機で手続きした方が、確実に即日でお金を手にする事が出来ます。